無垢材の裏ワザ!

【隊長日誌】

前回ブログで紹介させて頂いた木曽檜のTV台が完成しました!

写真NGの為お見せ出来ないのが残念ですが
お客様に大変喜んでいただきました。

今回、無垢材を使用するとあり、細部に何点かこだわりました。

まず一つ目にお客様のこだわりでもありました
『カウンター木口を耳付きにしたい』
耳付きには、天然・人口と2種類あり、勿論 天然耳をご希望されておりました。

画像


こちらが今回使用した材料の木口です。
天然耳とは丸太をカットして木口の部分に皮がついている状態のものです。
やはり木の自然な凹凸が出ておりとても良い雰囲気でした。

二つ目は 配線孔です。
通常配線孔には樹脂の配線孔を使用しがちですが
カウンターと同じ材料で作る。細かい部分ですがポイントになる部分です。

画像


最後に 今回使用している木曽檜は匂い(檜の心地よい香り)が出易いため、
塗装の方法にもこだわりました。

無垢材ですのでオイル系の塗装をしております。
オイル系の塗装でも全体に塗ってしまうとせっかくの檜の香りを塗装の膜で覆ってしまうため匂いが出にくくなってしまいます。

そこで今回、カウンターの下部 手前から5㎝くらいは無塗装にしそこから香りが出るよう工夫しました。

このように、少しの事ですがこだわりを持ちお客様にご満足いただけるよう
日々努力しております。



クレドのHPはこちらから⇒http://www.credo-order.com/


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス