あの世界のたてもの

城っちゃんのphoto castle


先日、
建築好き!で、ジブリ好き!には、たまらない、こんな所へ行ってきました。
画像

江戸東京たてもの園にて
「ジブリの立体建造物展」http://tatemonoen.jp/special/
画像


展示室にてジブリの原画や立体模型がたっくさん展示されており、
しかも、建築家 藤森照信さんの建築家側からみたコメントがそれぞれの絵にコメントされていました。

画像


ジブリも藤森さんもファンの私は、撮影禁止だったので、ノートにメモメモメモ・・・・
そして最後に本をゲットしたので、

少しだけこちらで紹介します。
画像


ジブリ監督の宮崎駿さんは、背景になる建造物の見えないとことまで(写らない部屋の間取りなど)設計することを徹底していたので、不自然さのない作品ができたそうです。

画像
((ハウルの動く城:ドイツ建築のハーフティンバー))


日本の建築の歴史を見ることもでき、
有名なのはトトロのサツキとメイの家ですね
画像

みたことのある人はわかると思いますが、日本家屋と洋館がくっついてますね
これは日本人の(建築に限らず)古いものを排除せずに隣に置く習性から来ています。
それは日本が島国で、新参者に排除されたものが行き場がなくなるから、横に並べ共存してきたそうです。

画像


宮崎駿さん作品にはいつも
「時間の遠近法」が使われています
それは「なつかしさ」で、人にとってとても重要な感情であるといいます。


小さい頃からたくさん見てきたはずなのに建築のすごさに気付かなかったなんて!
それほど、違和感なく、でも魅力的に仕上がっていたということですね。

画像



建築×ジブリ
まさかのコラボを発見すると、嬉しくなりますよね


クレドのHPはこちらから⇒http://www.credo-order.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い